HOME

高野史緒公式サイト Fumio Takano's Website

 ニュース News  プロフィール Profile  活動年表 Chronological
 長編 Novels  短編 Short Stories  翻訳、論文その他 Other Works
 Translated Works  Mail、Blog、Twitter etc Links  Wikipedia
     


Chronological
   
   
  2021  「桜の園のリディヤ」 高野史緒&佐々木淳子 SFマガジン2021年4月号
"Lidia in the Cherry Orchard"

『まぜるな危険』 早川書房
"Danger of mixing" Hayakawa Publishig

「フランス革命最初期における大恐怖と緑の人々問題について」 アンソロジー『異常論文』(樋口恭介・編 早川書房)収録
   
 2020 「二つと十億のアラベスク」 U-NEXT、amazon Kindle
"Two and a Billion Arabesques"

「アイリーンの肖像」
 『幻想と怪奇 1 ヴィクトリアン・ワンダーランド 英國奇想博覧會』 新紀元社
"The Picture of Irene"
   
 2019 「本の泉 泉の本」 SFマガジン2020年2月号
"The Fountain of Books"

『大天使はミモザの香り』
 講談社
"The Tokyo Archangel Orchestra" Kodansha

「プシホロギーチェスキー・テスト」 小説現代2019年秋号
"Psychologiechesky Test"

「浜辺の歌」 NOVA 2019年秋号、河出文庫
"Seaside Sing"
   
 2018 『翼竜館の宝石商人』 講談社
Jewelry Dealer of Winged Lizard Hous

『グラーフ・ツェッペリン 夏の飛行』 Kindle Single
Graf Zeppelin : A Summer Flight
   
 2017 「ハンノキのある島で」 小説現代4月号
“At the Alder Tree Island” Shousetsu Gendai, April 2017, Kodansha
   
 2016 『ビックバンとインフレーション 世界一短い最新宇宙論入門』(翻訳、原文英語)
ジョン・グリビン・著、高野史緒・訳、Amazon Single
Japanese translated version of "Before the Bigbang" of John Gribbin, Amazon Single
   
 2015 「小ねずみと童貞と復活した女」『屍者たちの帝国』河出書房新社
   再録:2016年、年刊日本SF傑作集『アステロイド・ツリーの彼方へ』東京創元社
“Anastasia, Parfyon and Lev” in The Empire of Corpses, nova+ ,Kawade Shobo Shinsha

「舟歌」人工知能学会誌「人工知能」Vol.30
  再録 :『人工知能の見る夢は』文春文庫 2018
  採録 新井素子編著『ショートショートドロップス』キノブックス、2019
“Barcarole” The Japanese Society for Artificial Intelligence Magazine, Vol.30
   
 2013 『ヴェネツィアの恋人』(短編集 日下三蔵・編)河出書房新社
Lovers in Venice, Kawade Shobo Shinsha, 2013.

ミステリとしての『カラマーゾフの兄弟』 スメルジャコフは犯人か?』東洋書店ユーラシアブックレット
Is Smerdyakóv the real murderer? -“The Brothers Karamazov” as a mystery novel- Toyo Shoten

「悪魔的啓示」『デッド・オア・アライヴ』講談社
    文庫版2014年、講談社
“Suggestion diabolique”in Dead or Alive –Edogawa Ranpo Award anthology- ,Kodansha

 
 2012 「百万本の薔薇」小説現代2012年12月号
    再録:2013年、年刊日本SF傑作集『極光星群』、東京創元社
“Million Roses” Shousetsu Gendai, Dec.2012, Kodansha

第58回江戸川乱歩賞受賞作『カラマーゾフの妹』、講談社
    文庫版:2014年、講談社文庫
The 58th Edogawa Ranpo Award winning book, Asister of Karamazov, Kodansha, 2012.
   
 2011 『時間はだれも待ってくれない 21世紀東欧SF・ファンタスチカ傑作集』 (高野史緒編纂) 東京創元社
Time waits for no man -East European SF and Fantastica in the first decade of the 21st century- Tokyo Sogensha
   
 2010 「アントンと清姫」SFマガジン2010年9月号「東京SF化計画」
“Anton and Kiyohime”Hayakawa SF Magazine No.594, No.654, Hayakawa Publishing
   翻訳:”Anton and Kiyohime”『Tomo: Friendship through Fiction: An Anthology of Japan Teen Stories』
   英語訳:ハート・ララビー(Hart Larrabee)
   
 2009 「ひな菊」SFマガジン2009年4月号
    再録:2010年、日本文藝家協会編『短篇ベストコレクション・現代の小説2010』徳間書店
    再録:2010年、年刊日本SF傑作集『量子回廊』東京創元社)
    再録:2013年、『ヴェネツィアの恋人』河出書房新社
“Marguerite -a Romance of Double Helix“Hayakawa SF Magazine No.594, No.636, Hayakawa Publishing

「レニングラードの昼 ペテルブルクの夜」異形コレクション42『幻想探偵』光文社
“Leninglad Day, Petersburg Night”Freakout Collection 42, Fantasy Detective, Kobunsha
   
 2008 『赤い星』早川書房 ハヤカワSFシリーズJコレクション
Red StarHayakawa Publishing,2008.
   
 2006  「一八五〇年 パリ」新装版『架空の王国』収録書き下ろし、ブッキング社
“1850 Paris” In Beauval -a fabled regnum- republished version 2006
   
 2005 「ヴェネツィアの恋人」異形コレクション34『アート偏愛(フィリア)』光文社
    再録:2013年 『ヴェネツィアの恋人』 河出書房新社
    再録:2013年 日本SF作家クラブ『日本SF短篇50』Ⅴ ハヤカワ文庫JA
"Lovers in Venice" in Freakout Collection34,Art-Philia, Kobunsha

「イスタンブール (ノット コンスタンティノープル) 」異形コレクション32『魔地図』光文社
“Istanbul (not Constantinople) “ in Freakout Collection 32, Magic Map, KobunshaLovers in Venice in Freakout Collection 34, Art-Philia, Kobunsha

「白鳥の騎士」
    前編:SFマガジン2005年10月号
    後編:SFマガジン2005年11月号
    再録:2013年 『ヴェネツィアの恋人』 河出書房新社
“Swan Knight”Hayakawa SF Magazine No.594, No.595, Hayakawa Publishing
   
 2004 『ラー』早川書房 ハヤカワSFシリーズJコレクション
Ra, Hayakawa Publishing,2004.
   
 2003 「空忘の鉢」異形コレクション28『アジアン怪綺(ゴシック)』光文社
    翻訳:2011年、”La ciotola della vuota dimenticanza”『Alia Storie』イタリア語訳    :マッシモ・スマレ(Massimo Soumare')
    翻訳:2012年、”Lest You Remember”『Speculative Japan 3』Kurodahan Press、英語訳    :ジム・ヒューバート(Jim Hubbert)
    再録:2013年、『ヴェネツィアの恋人』河出書房新社
    あとスペイン語版があるはず。原稿料はいただきましたが実物未確認。

“Mistic Bowl of Forgetfulness”in Freakout Collection 28, Asian Gothic, Kobunsha
    Italian Version: "La ciotola della vuota dimenticanza"in Alia Storie, translated by Massimo Soumare
    English Version: "Lest You Remember" Speculative Japan 3, Kurodahan Press, trabslated by Jim Hubbert(Spanish Version)

「ミューズ」異形コレクション26『夏のグランドホテル』光文社
“A Marginal Muse” in Freakout Collection 26, Grand Hotel in Summer, Kobunsha

「ヴィデオ・スターの悲劇」SFマガジン 2003年1月号『ことのはの海 カタシロノ庭』
“What Killed the Video Star?” Hayakawa SF Magazine No.561, Hayakawa Publishing2002
   
 2002 「スズダリの鐘つき男」異形コレクション21『マスカレード』光文社
    再録:2013年、『ヴェネツィアの恋人』河出書房新社
“The Bell-ringer in Suzdal” in Freakout Collection 21, Masquerade, Kobunsha

「S.P.Q.R.」
    前編:SFマカジン2002年8月号
    後編:SFマカジン2002年 9月号
    再録:単行本『アイオーン』、早川書房
“S.P.Q.R.” Hayakawa SF Magazine No.557, No.558, Hayakawa Publishing

「私のように美しい……」異形コレクション23『キネマ・キネマ』光文社
“Gorgeous Like Me...” in Freakout Collection 23, Cinema! Cinema!, Kobunsha

『アイオーン』早川書房 ハヤカワSFシリーズJコレクション
    書き下ろし「トランペットが美しく鳴り響くところ」収録
Aion, Hayakawa Publishing, 2002
“Where the Fair Trumpets Sound” in Aion, Hayakawa Publishing
   
 2001 ウィーン薔薇の騎士物語シリーズ5『幸福の未亡人』中央公論新社 Cノベルス・ファンタジア
Die Rosenkavalers 5 -Franz andd the merry widow- Chuokoron-shinsha,2001

ウィーン薔薇の騎士物語シリーズ4『奏楽の妖精』中央公論新社 Cノベルス・ファンタジア
Die Rosenkavalers 4 -Franz and the musical sprite- Chuokoron-shinsha,2001.

ウィーン薔薇の騎士物語シリーズ3『虚王の歌劇』中央公論新社 Cノベルス・ファンタジア
Rosenkavalers 3 -Franz and the Meistersinger-虚王の歌劇)Chuokoron-shinsha 2001.

「太古の王、過去の王にして未来の王」SFマガジン2002年2月号、創刊550号記念特大号
    再録:単行本『アイオーン』、早川書房
“Ancient, Once and Future King”Hayakawa SF Magazine No.550, Hayakawa Publishing
   
 2000 ウィーン薔薇の騎士物語シリーズ2『血の婚礼』中央公論新社 Cノベルス・ファンタジア
Rosenkavalers 2 -Franz and the vampire bride- Cokoron-shinsha 2000.

ウィーン薔薇の騎士物語シリーズ1『仮面の暗殺者』中央公論新社 Cノベルス・ファンタジア
Die Rosenkavalers 1 -Franz and the masquerade assassin Chuokoron-shinsha 2000.

「錠前屋」異形コレクション17『ロボットの夜』光文社文庫
    再録:2001年、日本推理作家協会編『ザ・ベストミステリーズ 2001』講談社
    再録:2004年、日本推理作家協会編『殺人作法』講談社文庫
    再録:2013年、『ヴェネツィアの恋人』、河出書房新社
“A French Locksmith -a hidden episode during the Revolution- “In Freakout Collection 17,Robots Night, Kobunsha

「栄光はことごとく乙女シオンを去り」SFマガジン2001年2月号
    再録:単行本『アイオーン』、早川書房
“And from the daughter of Zion all her majesty is departed”Hayakawa SF Magazine No.538, Hayakawa Publishing
   
 1999 「エクス・オペレ・オペラート」SFマガジン1999年2月号
    再録:2002年、単行本『アイオーン』、早川書房
"Ex Opere Operato"Hayakawa SF Magazine No.512, Hayakawa Publishing

「パリアッチョ」異形コレクション14『世紀末サーカス』、廣済堂出版
“Pagliacci” In Freakout Collection 14,The End-of-century Circus, Kosaido Publishing

「慈悲深く慈愛あまねきアッラーの御名において」SFマガジン1999年12月号
    再録:2002年、単行本『アイオーン』、早川書房
“In the name of Allah, the entirely merciful, the especially merciful”Hayakawa SF Magazine No.523, Hayakawa Publishing
   
 1998 「ラー」SFマガジン1998年2月号
"Sun-God Ra”Hayakawa SF Magazine No.500, Hayakawa Publishing

『ヴァスラフ』中央公論社
Vaslav, Chuokoron 1998

「ツァラトゥストラはかく歌いき」幻想文学第53号
“Thus Sang Zarathustra”Genso-bungak, No.53, Atelier OCTA
   
 1997
『架空の王国』央公論社
    新装版:書き下ろし「一八五〇年 パリ」収録、2006年、ブッキング社
Beauval -a fabled regnum-, Chuokoron 1997. re-publication: Booking co.jp, 2006

「未来ニ愛ノ楽園」SFマガジン1997年9月号
“Future Love Paradise” Hayakawa SF Magazine No.495, Hayakawa Publishing

「G線上のアリア」SFマガジン1997年2月号
“Air on the G String” Hayakawa SF Magazine No.488, Hayakawa Publishing
   
 1996 カント・アンジェリコ』講談社
    文庫版:2013年、講談社文庫
Canto Angelico, Kodansha,1996. re-publication: Kodansha, 2013

「ガスパリーニ」ハヤカワ・ミステリ・マガジン1996年4月号
    再録:2013年、『ヴェネツィアの恋人』河出書房新社
“Gasparini” Hayakawa Mistery Magazine No.481, Hayakawa Publishing
   
 1995 『ムジカ・マキーナ』第五回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作、新潮社
    文庫版:2002年、ハヤカワ書房
Musica Machina, Shinchosha 1995, re-publication: Hayakawa Publishing, 2002
   
 1988  『エレヴァシオン』第二回青山円形劇場脚本コンクール佳作(優秀作なしの年。友澤晃一氏、石川耕士氏、北野茨氏とともに受賞)
Elevation, The 2th Aoyama Round Theater Scenario Competition honorabre mention. No winner year.







高野史緒公式サイト Fumio Takano's website